新型コロナウイルス感染症に対応した支援制度

新型コロナウイルスの感染拡大が続き収束の目途もたたず、不安と不自由が積もる日々。最前線で闘っておられる医療現場の方々、生活必需品を扱う店舗にお勤めの方々等リスクを背負って表に立ってくださり心から感謝申し上げます。
感染を拡大させないことに最大限に努めながら倉持会計では業務を継続しております。

新型コロナウイルス感染症により業績が悪化した事業者に対して行政などによる融資等支援制度をまとめました。
(出典:中小企業庁「ミラサポplus」)

新型コロナウイルス感染症特別貸付
信用力や担保にかかわらず、無担保で一律金利とし、融資後の3年間まで0.9%の金利引き下げを実施するものです。
https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/149

セーフティネット保証4号 5号
経営の安定に支障が生じている中小企業者を、一般保証(最大2.8 億円)とは別枠の保証の対象とする資金繰り支援制度です。
https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/146
https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/147

危機関連保証
セーフティネット保証とさらに別枠で2.8億円を上限に保証するものです。
https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/154

無利子・無担保融資(商工中金による危機対応融資)
商工組合中央金庫が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対し、危機対応融資による資金繰り支援を実施します。新型コロナウイルス感染症特別貸付及び危機対応融資等に特別利子補給制度を併用することで実質的な無利子化となります。
https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/supports/282

資金繰りに逼迫している事業者様もたくさんおられると思います。不便なことも多々ありますが融資制度・支援策等、使えるものは使って何とか踏ん張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA